大島紬美術館

奄美・鹿児島・都城 三大大島産地の機屋が集結


★140畳のスペースに、伝統ある古典大島、芸術品と呼べる逸品から、最新作の大島紬、大島紬美術館オリジナルの大島紬まで、幅広い作品をご覧いただけます。ホテルフロントへお気軽にお問合せください。

「展示場

★フロアには昭和天皇陛下御行幸の御椅子や、御行幸の際の記念の御紋の皿、

昭和47年皇太子殿下・美智子妃殿下、秋篠宮妃殿下への献上柄など、貴重な品や資料展示しています。

「昭和天皇献上柄特別展示

「秋篠宮両殿下献上柄

「昭和天皇献上柄」

 

★ここにしか無い貴重な柄、古典柄から最新の柄まで展示しています。

★伝統工芸作家「桑原 啓之介」 ・・・絣技術の極限の美を追求し、絵柄を鮮明に出すために研究開発。技術特許を取得。

★「特許大島紬」白大島紬の巨匠、桑原啓之介が約10年間の差月を費やして製作した大島紬の逸品。
独特のボカシは二度と製織することができない技術で、限界に挑戦された作品はまさに至宝とよぶにふさわしい物です。

 

大島紬美術館

見る、知る、体験できる! 日本の織宝・大島紬の魅力

もっと身近に、より多くの方々に親しまれる大島紬を目指して、奄美と大阪(池田市)に『大島紬美術館』がございます!

そこは、奄美の自然・文化・心を、作品、資料を通し、大島紬の全体が多彩に感じられる、大島紬ワールド!

本場・奄美市と池田市(営業本社)にある大島紬美術館は、どちらも同じ設備を備えた大島紬の感動スペース。大島紬を愛するさまざまな人たちの思いを結集し誕生しました。100畳を超える広さの展示場には、大島紬の返還をたどる歴史的作品の数々、機織り機、泥染め体験コーナー、「紬大学」などの研修室・・・。
「見る」「知る」「体験する」などの五感を通じて大島紬の魅力をご堪能いただける大島紬ワールドです。

 

 地元直結の生産・企画・販売体制
独自のセールス展開で全国をネット

大島紬美術館株式会社では、業界全体の活性化を考え、昭和57年に約8社の機屋で「本場奄美大島紬織元協同組合」(鹿児島県知事許可組合)を設立。織元直結の生産・企画・販売体制を実現しました。

●時代のニーズに応えたファッション性の高い商品の開発。

●専門店や百貨店を対象とした催事の提案。

●展示会場にまるごと奄美の雰囲気を運ぶパラダイスシンフォニー。

これらのポロモーションを推進するのが、大島紬専門のスタッフたち。大島紬の知識から、コーディネートやセールス話法までトータルに対応しています。

 奄美大島・大島紬美術館ツアー 

奄美大島の大島紬美術館では、1泊2日でお客さまに100%ご満足していただける産地販売会や産地研修を開催。

 大島紬美術館ツアー(池田市) 

大阪営業本部においても、大島紬美術館ツアーを行っております。

PAGE TOP